大豆田村 まめだむら
 現在の上三寄(かみみより)地区の南側の大豆田村も他の北側の2村と同じく、点在する小集落を会津中街道開通時に街道沿いに集めて宿駅としたものです。会津中街道はこの村で現在の国道と分岐・合流します。深い谷状になっている阿賀川支流の闇川(くらがわ)を渡る時は現在の橋より800m上流にあったとされる橋を渡っていたそうですが、その位置は不明です。それがわかれば当時の街道のルートを探れるのですが・・・





香塩村

大豆田村

小塩村