板室 いたむろ


東塚 西塚

 板室にはかつて本陣がありました。それだけに周辺には古戦場が点在し、地元には焼き討ちや殺戮などの悲惨な話も伝わっています。本村からすぐ東側を流れる沢名川を隔てて一里塚が現存しています。一対で残っていますが東塚は炭焼きに利用された跡がそのまま残り、大穴があいたようになっています。旧街道はもちろんこの間を通っていたわけですが、そこから北へ行く道は沼原へ向かう舗装道路やドライブイン等の施設のあたりで不明確になっています。そのさらに北側も、現在ゴルフコースになっていて、たとえ現地にいっても痕跡をうかがい知ることはできません。地図では現在通行できる道を表記しました。

板室宿脇本陣跡「民宿てんから」にて 古戦場の碑




沼原

板室

百村